ボランティアとは

現在、スペシャルオリンピックス(SO)の活動には、世界165ヵ国以上で70万人を超えるボランティアが参加しています。国内でも45都道府県で約19,000人が地域で日常的に活躍しています。SOの活動は、アスリートを中心に、ファミリーとボランティアがともに活動することで成り立っています。スポーツトレーニングのコーチ、イベントや大会のサポート、事務局のお手伝いなどのボランティアがあります。
あなたの出来ること出来る時間で是非ご参加ください。

日常プログラムボランティア

日常的に行われているスポーツトレーニングの現場で、アスリートに指導するコーチや、運営を支えるマネージャー、アスリートと一緒にスポーツトレーニングをするパートナーなどさまざまな形のボランティアを募集しています。

イベント・大会ボランティア

スペシャルオリンピックスでは、ナショナルゲーム(全国大会)や地区競技会といった大会や、チャリティコンサートなどのイベントを定期的に開催しています。その運営をサポートするボランティアとしてご参加いただける方も随時募集しています。

事務局ボランティア

全国に広がる地区組識の事務局でお手伝いをしてください。ニュースレターや資料の整理・送付、電話対応、留守番など事務局での仕事はボランティアによって支えられています。SOは縁の下の力持ちとして頑張ってくれる人を募集しています。SO日本事務局の仕事をお手伝いいただける方も大歓迎です。

文書出典  (C) Special Olympics Nippon